RTライフハック

現役放射線技師による入職までにやっておくこと一覧|オススメ10選

診療放射線技師国家試験が終わると、約1ヶ月の春休みが来ます。
入職してからは中々1ヶ月という休みが取りづらいです。

多くの方が学生で、卒業旅行や追いコンなど、様々なイベントがあると思います。その辺は十分に楽しんでください!

さて、就職先が決まっている方は、入職準備等も進めていく必要がありますね。

先日こんなツイートをしました。


長期休みだからこそ、時間をかけて考えることや、手続きが面倒なことなどを進めるチャンスです。

現役放射線技師ヤマトによる、入職までにやっておくことオススメ10選を紹介・解説していきます。(上記ツイートは9個しかありません)

もちろん放射線技師に限らず、様々なコメディカル、医師や看護師などにも通ずる部分があると思いますので、ぜひ読んでいただけたらと思います。

1.親知らずの抜歯

皆さんは親知らず、生えていますか?

多くの方が生えていたり、埋もれていたりするのではないでしょうか。
親知らずはそれぞれ上下8番の歯ですが、真っ直ぐきちんと生えてくることがほとんどないと言われています。大抵の場合はきちんと生えず、前の7番の歯(いわゆる奥歯)を押して歯並びを悪くしたり、虫歯の原因を作ってしまいます。

僕の場合、入職してから親知らずが痛み始めました。左上がとても痛かったのですが、腫れたり血が止まらないと聞いていたので、最初の夏休み(6月頃)を使って抜歯しに行きました。

社会人にとっての夏休みは貴重です。そんな夏休みを親知らずの抜歯に使うなんて…と、少し残念な気持ちになっておりました。

親知らずは全部が全部抜く必要があるわけではありませんが、歯並びを著しく悪くしたり、腫れがあって痛む人は、この機会に抜いてしまいましょう!

詳しくはお近くの歯医者さんまで。

2.体力づくり

僕はブレイクダンスをやっていたので、体力面はあまり気にしていませんでした。
が、もちろん国試直前はほとんど練習できていなかったので、リハビリを兼ねて練習しておりました。
(最近は腰痛の関係で運動自体ほとんどできておりません)

皆さんも趣味の運動などがあれば、ぜひやることをお勧めします。なぜなら放射線技師の仕事は結構体力勝負なところがあるからです。実習でも見て分かるかと思いますが、頭も使うし、意外と身体も使うという。

もし趣味の運動などがなければ、近所のスポーツセンターなどでトレーニングするのも良いです。何をやったらいいか全く分からないという方は、ご自身のペースで以下のことをやってみてください。

・準備運動
・ランニングマシンでランニング(自分の体力に合わせて)
・胸を鍛えられるマシン
・背中を鍛えられるマシン
・太ももを鍛えらえるマシン
・体幹トレーニング
・ストレッチ

詳しいやり方などは、僕より詳しくて説得力のある方が、YouTubeなどで解説していらっしゃるので、そちらを参考にしてください。

もし家の中でやる場合は、体力づくりのためにHIITなどをお勧めします。

3.早起きの練習

病院実習の頃を思い出してみてください。

朝早く起きるのは大変でしたか?

僕はとても大変でした。早起きに慣れていない方は結構しんどかったと思います。
追いコンなど飲み会が重なると、どうしても夜型というか不規則な生活になってしまうと思いますが、朝は一定の時間(例えば朝6:00)に設定するとよいです。

4月1日からいきなり規則正しい生活に切り替えるのは、かなり無理があると思います。

4.格安SIMへの切り替え

このブログを読んでいる方のほとんどはスマホを持っているかと思います。

スマホの使用料金は、大手3大キャリアと契約すると物凄く高くつきます。今はMNPによるキャッシュバックも規制がかかっており、旨味はありません。

大人しくSIMフリースマホ+格安SIMの組み合わせにするのが、お金を貯めるには良い方法です。

今持っているスマホを3大キャリアで契約している方は、SIMロックを解除すれば、そのままSIMフリースマホとして使えます。

例えばiPhoneを新しく買うのであれば、アップルストアから購入したり、ビックカメラで購入できます。

格安SIMにしろと言っても、会社が在りすぎてよく分からん、という人が大半だと思います。そして契約方法がよく分からないから、結局3大キャリアのままという人も。

僕は現在、mineoという会社で契約しています。それぞれの会社で一長一短がありますので、時間のある今こそ調べてみてください。

3大キャリアから格安SIMへ契約変更した方法と体験談格安SIMは、大手3大キャリアに比べ料金体系が大幅に安いので、毎月の固定費を大きく節約できます。この記事では素人の僕が実際にauで契約していたiPhone6sのまま、mineoという格安スマホに乗り換えた話を書きます。...

5.証券口座開設

この先つみたてNISAや確定拠出型年金を使用する際、ネット証券口座があると楽です。

僕はSBI証券を使っていますが、楽天証券なんかもいいと思います。

詳しくは下記の本に書いてありましたので、そちらを参考にしてください。

お金を増やしたい!でも、難しいことはわからないし、投資をするのってなんだか怖い。そんな「お金のド素人」が、東大卒、外資系証券や保険など金融12社を渡り歩いた「お金のプロ」山崎元氏に、なるべく安全なお金の増やし方を聞いてきました。金融の知識は一切不要!「銀行には近づいてはいけない」「覚える金融商品は3つだけ」「素人でも「年間+5%」の運用を目指せる」など、誰でもできて、なるべく安全なお金の増やし方がわかります!

6.画像解剖の復習

撮影方法は各病院によって違います。CTやMRは機械によっても違います。胸腹部の撮影方法はどこの病院もほとんど変わらないと思いますが、撮影方法についてはあまり勉強してもといったところです。

となると、就職先に寄らず必要になる知識を勉強した方がいいですよね。

これはもう画像解剖の一択かなと思います。仕事中先輩にも「これはどこ?」なんて聞かれる可能性は十分ありますし、「○○に合わせて」という指示に対し「○○ってどこでしたっけ?」と聞くのは恥ずかしかったりします。中には「そんなのも分からないのか」と言ってくる人もいるかもしれません。

解剖は知っていて損をしないですし、この先ずっと必要になる知識です。

7.仕事用スニーカー×2購入

仕事用のスニーカーを購入しましょう。
可能であれば、2足。2足買うのは、毎日交互に履くと靴が長持ちするからです。

参考程度ですが、僕はこんな感じのスニーカーを買いました。

Sauconyというブランドです。
病院実習のとき、白のスニーカーを指定されていたので、これにしました。

入職してからクロックス率の高さにびっくりしましたね(笑)

8.将来を見据えた断捨離

ミニマリストを推奨するわけではありませんが、断捨離をするにはちょうどいい機会です。社会へ突入するという大きな節目であったり、国試が終わって散らかっていたりと。

断捨離は結構根気のいる作業ですし、粗大ごみなんかは出すのがひと手間かかるので、休み期間中にやっちゃうといいですね。

将来を見据えた、というのは、まあ今住んでいる家を離れる方が多いと思うからです。それは今かもしれないし、数年後かもしれないし。引っ越すときに物が少ないと楽ですよね。

そして、物が多いとその分気を取られます。そこに気を取られている時間はないわけです。ミニマリストになる必要はないと思いますが、その考え方みたいなのは参考にしてもいいかもしれません。

ちなみに、断捨離のコツの一つは、直近1年以内に使わなかったものは捨てる、です。
直近1年以内に使わなかったものは、多分この先も使いません。

9.読書による自己投資

本を読む習慣はありますか?僕はありませんでした。読書なんてめんどくさいし、何を読むねん、といった感じでしたね。

でも今は色んな本に目を通すようになりました。読書は偉大だなあと感じております。本は著者が経験してきたことや学んできたこと、考え方などを書いているので、参考になることが多いです。

入職してからは自分の所属するモダリティに関わる本を買って読むといいです。

入職するまでの間は、仕事以外の部分に自己投資する、という意味で読んでいただけたらなと思います。いくつか紹介しておきます。

手取り17万円の勤め人が「僕ちゃん天才」と言い始めたら年2400万円稼げた超成功法則

比較的最近の本です。ポールさんという不動産投資家の方が書かれました。不動産投資というと怪しいかもしれませんが、YouTubeにも動画投稿されていらっしゃるのでよかったら見てみてください。

この本は「自己肯定感」というものを主軸に扱っています。僕は比較的自己肯定感が低い方でしたので、参考になりました。

自己肯定感が高いとどうなるか。自分を受け入れれば成功が勝手にやってくる。

自分を操る超集中力

メンタリストDaiGoさんが書かれた本です。
意志力(ウィルパワー)なんかについても書かれています。

ミスをしないようにするには、集中力は欠かせません。結構参考になりますよ。

あなたの集中力を劇的にアップさせる、食事、睡眠、場所、運動、時間…など、著者が日々実行している即効性の高い18のメンタリズムをご紹介。本書では、その場で試すことができる「知識」はもちろん、すぐに効果が表れる「ワーク」も掲載しています。

改訂版 金持ち父さん 貧乏父さん:アメリカの金持ちが教えてくれるお金の哲学

とても有名な本です。お金持ちになるためにはどうしたらいいのか、なんてことが書いてあります。

この本に書かれているようなお金の話は、学校教育の中では教えてもらえません。自分で勉強するしかないです。

その取っ掛かりを作ってくれるのがこの本だと思います。

この本は…金持ちになるためにはたくさん稼ぐ必要があるという「神話」をくつがえす。持ち家が資産だという「信仰」を揺るがす。資産と負債の違いをはっきりさせる。お金について教えるのに、学校教育があてにできないことを親にわからせる。そして、お金について子供たちに何を教えたらいいかを教えてくれる。

10.ヤマトのブログ全記事に目を通す

「宣伝かよ!」と思われるかもしれませんが、僕のブログは学生や新人放射線技師に向けたブログですので、タメになると思いますよ!(笑)

全記事に目を通すとなると、結構量があるので大変です。
時間のある今、目を通しておくと入職してから少し楽になるかもしれません。

ABOUT ME
rad-yamato
rad-yamato
大規模病院で働く診療放射線技師5年目。趣味は昼寝・筋トレ(現在ヘルニアのため中断)・料理・読書など。ブログには新人放射線技師に向けた内容や、仕事に役立ちそうな内容を書いています。 公式LINEアカウントもありますので、気軽にご相談ください。